河田 寛人(Hiroto Kawada)

 

【担当クラス】English yoga
【出生】1970年1月20日生まれ、神戸出身
【経歴】東京都立大学英文科卒業後、都内高校教師として20年英語を教え、研究に専念するため名古屋大学大学院へ。
演劇学、英語教育法、通訳翻訳を学びながらスタジオでヨガを教え始める。
道徳教育、姿勢教育にヨガを活かす方法を模索し大学院修了後も学校現場に戻り、英語教育とヨガ研究を続けている。
現在、都内高校非常勤講師。

【趣味】海外旅行、音楽鑑賞、ピアノ、ギター、シタール演奏
【資格】
・全米ヨガアライアンスRYT200取得
・キノ・マクレガー アシュタンガヨガ Intensive Training修了
・IYCアシュタンガヨガintensive TT(32H)修了
・柳本和也Asana Mandara TT(80H)修了
・ヨガ通訳養成課程修了
・バイリンガルヨガIRアドバンスコース修了
・インドカィヴァリヤダーマヨーガ研究所ハタヨガtraining修了
・全米ヨガアライアンスRYT500取得中

プロフィール

世界20か国でマラソン、トライアスロンレースに参加、完走。 2008年アスリートグランドスラム(フルマラソン3時間以内、富士登山競走4時間半以内、アイアンマン12時間以内)を達成。 2011年ラントリップで訪れたハワイでヨガに出会い、帰国後Under The LightにてRYT200取得。 ヨガの持つ治癒効果のおかげで悩まされていた怪我や腰痛から解放されヨーガ療法に関心を持ちヨガインストラクターに転身、英語教師と二足の草鞋を履く。 ボストン、 ハワイ、サンフランシスコ、ドイツ、スウェーデンなど海外を旅しながら現地のヨガスタジオを訪れ、世界中で英語でヨガを楽しみながら得られた知見をクラスの生徒さんに還元している。

現在の活動

インド、カィヴァリヤダーマヨーガ研究所のハタヨーガを学びつつ、同研究所の英語文献から学んだ知識を、無理のない形でクラスに活かしている。 ヨガ文献を用いた英語勉強会やヨガ英会話教室、英語ヨガクラスも実施。 近年の大人の習い事人気ランキングの第1位英語/英会話、第2位ヨガ/ピラティスというデータから、この2つを同時に習える「English yoga」を担当。 海外旅行先でも楽しくヨガを受けられるように、英語表現のポイントを抑えたヨガクラスは英語レベルに関係なくどなたでも受講できると喜ばれている。