浦富靖子(Yasuko Uratomi)

Yasuko

【生年月日】1972.07.06
【出身】鳥取県
【経歴】
  元商船三井客船客室乗務員
  元鳥取県キャンペーンレディイベント・婚礼MC
  長女バレエダンサー、次女モデルの二児の母
【趣味】クラシックバレエ、cafe・神社巡り
【資格】
 ・全米ヨガアライアンスRYT200 取得
 ・プラーナチャクラヨガ™️スペシャリスト
 ・ファスティングマイスター
 ・美腸プランナー2級

【公式ページ】
  美yoga Plumeria主催

プロフィール

幼少時代から法村・友井バレエ学校倉吉教室にてクラシックバレエを習う。 中・高校は新体操に所属。 カナダ・イギリス短期留学後、商船三井客船客室乗務員として勤務。 鳥取県キャンペーンレディを経験し、その後結婚。現在二児の母。

ヨガとの出会い 〜母から学んだこと〜

2012年、実母のガン告知で心身のバランスを崩した時にヨガと出会う。 ヨガの深い呼吸を通し、心身のバランスを取り戻しヨガが生活の一部となる。 余命告知から、母との奇跡の時間を過ごし、母の今までの愛と優しさに触れ…気付かされたこと ・今こうして生きていることへの感謝 ・自分を愛し、自分を大切にしなければいけないということ

母が亡くなった10日後・・・ 〜ヨガインストラクターへ〜

導かれるようにアメリカコロラド州へ。 母が死をもって教えてくれたこと、 『愛と優しさをもって、一度きりの人生を悔いなく心豊かに生きよう!』 ヨガヒーラーアカデミーハワイ創設者アキ・タニダ・ソラーノからマンツーマンでヨガを学ぶ。 雄大なコロラドに身を置くことで、外側から自分を見つめることができ、3週間で笑顔を取り戻し帰国。 『今度は私がヨガを伝えていきたい!母の様な愛と優しさを届けられるヨガティーチャーになる』と決意。 健康で美しく癒しに導く心のヨガを伝え、愛溢れる社会を作ることを目指している。

現在の活動

美Yoga Plumeria主催。 《誰もが輝く人生を送る事ができる》という理念で活動。 鳥取県初のヨガスタジオ「YOGA studio in moco」代表(鳥取市) その他、MIMOSA鳥取クラス、倉吉クラス、倉吉市温水プールスタジオヨガクラス、 岩盤浴HOT YOGAにてヨガレッスンを開催。 2017年4月より東京へ毎月ヨガ講師として出張を開始。 ヨガ活動の場を広げながら、東京でのヨガ経験を鳥取で活かしている。