7/16(日)マタニティのお灸ヨガ

マタニティ限定のスペシャル企画第1弾!
マタニティのためのお灸とヨガ。

マタニティヨガでは、赤ちゃんとの繋がりを感じ、心と体のリラックスを。
お灸では体の滞っている経絡(気の流れ)を整え、ママも赤ちゃんも本来の整った状態へ。

終わる頃には、赤ちゃんとの一体感がUP。
今しか体験できないけれど、なにかと忙しいマタニティの時期。
そんな時だからこそ、ヨガとお灸を1度に体験しませんか?

笑顔の輪が広がりますように

マタニティヨガとは?

身体に負担のかからないストレッチを中心に、ゆったりとした呼吸法で心と身体のリラックスのために行います。
赤ちゃんとの繋がりを感じ、育む自分がどのような状況か、どうするべきかも見えてくる大切な時間。
どんなに健康な身体でも妊娠、出産は大変です。
私は現在21歳、19歳の二児の母。
妊娠、出産を経験したからこそ分かる腰痛、むくみ、こむらがえりなどの不調の辛さ。
それをどう予防・緩和できるか。
そして出産に向けた身体づくりを分かりやすくお伝えします。
赤ちゃんにもよい影響を与える安全なマタニティヨガの時間をお過ごしください?

マタニティのお灸とは?

お灸は2000年以上前の古代中国が発祥で、古くから親しまれてきた治療法です。
「もぐさ」を皮膚上の「経穴」(いわゆるツボ)に置いて燃焼させ
温熱効果により身体の血流を良くすることで体調を整えていきます。

免疫機能、代謝機能を高めて、病気になりにくい身体を作ります。
また、副作用が少ないため、薬を飲めない妊婦になってから興味を持ち始めるかたも多いです。
「逆子はお灸で治る」という話を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?!

安産灸の種類は大きく分けて3種類。
1.胎動が始まって5か月目以降から行うお灸
2.逆子を治療するお灸
3.つわりを軽減するお灸

西洋医学が日本に入る前からお産婆さんや多くの助産院で古くから使用されている民間療法です。
<妊婦さんに与えるお灸の12の効果>
1.腰痛、お尻の痛み、股関節痛、恥骨痛
2.足のむくみ解消
3.便秘
4.頭痛
5.お腹の張り
6.冷え
7.夜中、明け方におこる足のつり
8.微弱陣痛の予防
9.赤ちゃんの消化器系を丈夫にする
10.逆子治療
11.逆子予防
12.早産予防

タイムテーブル

7/16(日)
10:45~11:00 開場
11:00~11:30 お灸講座
11:30~12:30 マタニティヨガ
12:30~13:00 退出

開催場所

恵比寿ヨガスタジオBeautiful One Day
渋谷区恵比寿3-9-3 Circle Building101
恵比寿駅東口徒歩7分

ヨガ講師

Yasuko

・全米ヨガアライアンス協会認定ヨガティーチャー(RYT200)
・ファスティングマイスター
・美腸プランナー2級

 

鍼灸師

とし美(Toshimi)

 

・出張/ケアエステHARI-UP代表
・エステティシャン
・はり師、きゅう師
・せんねんきゅうセルフケアサポーター
 

定員

5名

参加費

一般参加:4500円
フリー会員:500円
4回チケット:1回分消化
※当日現金でのお支払いをお願い致します。

 

持ち物

・動きやすい服装、お水
・健康保険証
・母子手帳
・産科診察券

参加者

・妊娠16週目~出産直前まで受講可能
・医師や助産師から、ヨガをする許可を受けた方(書面提出の必要はございません)
※ヨガ、お灸それぞれ初めての方大歓迎!!
※カラダが硬い方、大歓迎!!

キャンセルポリシー

当日キャンセルの場合、キャセル料100%発生致します。
予めご了承ください。

ご予約方法